*

世界で最も秀逸なデザインの自動車 TOP10

工業製品の中でも自動車は、ありとあらゆる最先端技術を集結して開発されている。デザインにおいてもそれは当てはまり、基本性能がどれだけ高くてもデザインが悪ければ売れ行きが悪くなる程だ。とは言え、デザインとは不思議なもので、優秀なデザインであっても思うように売れないこともある。中には、販売が終了してしばらくしてから、「あのデザインは素晴らしかった」と評価される場合もある。 世界各国のあらゆる自動車を見てきた私が、世界中の自動車のデザイントップ10をランキングにしたので、それを紹介する。 10位

続きを見る

ハロウィン、イースター、増殖する外来文化

クリスマス、バレンタイン、ハロウィン、日本に土着してしまった外来文化だ。 いつの間にかハロウィンが日本に根を生やした[/caption] それに加え、今年になって企業がイースター(復活祭)をも根付かせようとしているではないか。 「おいおい勘弁してくれよ!」 と言いたい。 [caption id="attachment_6500" align="alignnone" width="300"] ふざけるな、何がイースターだ![/caption] このまま外来文化が流

続きを見る

若者は何故物欲が無くなってしまったのか

最近の若者は、若者の○○離れと言われているように物欲が減退しているようだ。本当に若者の物欲が無くなってしまったのか、あるいは物欲はあっても買うことができないから物欲が無いと判断されているのだろうか。その答えは少し考えれば答えが出る。例えば車離れが進んだと言われる若者に150万円のコンパクトな自動車を見せたとしよう。この自動車を以下の条件で欲しいか問うたら若者はどのように答えるだろうか。 【自動車がもらえる条件】 ・無料 ・保険・修理・車検・駐車場代等、維持費も全く払う必要がない ・換

続きを見る

裸足で外を歩こう

昔の人は裸足で外を歩いていた 人はもともと裸足で歩いていました。それなのに今では皆さん靴を履いて歩いていますよね?あなたはなぜ靴を履いているのですか?皆が履いているから?履くことが当たり前だから? 裸足で外を歩くという選択肢が無かった 皆さんが外を歩く時に靴を履いているのは、靴を履くことが当たり前で履かないという選択肢が無かったからでしょう。最初から靴を履いていなければ、そのうちの何割かが靴を履きたいと考え履くでしょうが、一部の人は靴を履くという選択を選ばず裸足のまま外を歩いていたはずです

続きを見る

危険極まりない高齢者ドライバーにどう対処するか

高齢者ドライバーがアクセルとブレーキを踏み間違えて店舗に突っ込んだり、人をはねてしまったりするニュースが後を絶たない。 運動能力の低下した高齢者がハンドルを握るなてこれから人を殺しに行くようなもんだ!と叫ぶ人もいるが、気持ちは分からなくもない。 だが、高齢者だって生活水準を維持して文化的な暮らしをしたいはずだ。自動ブレーキを義務付ける等の策があるのだが、年金暮らしの老人に新車や高年式の自動車に買い換えろ、とはなかなか言えない。モービルアイと呼ばれる後から取り付けできる衝突防止補助シス

続きを見る

ジャガー XJ-S
世界で最も秀逸なデザインの自動車 TOP10

工業製品の中でも自動車は、ありとあらゆる最先端技術を集結して開発されて

イースター
ハロウィン、イースター、増殖する外来文化

クリスマス、バレンタイン、ハロウィン、日本に土着してしまった外来文化だ

若者の物欲
若者は何故物欲が無くなってしまったのか

最近の若者は、若者の○○離れと言われているように物欲が減退しているよう

裸足で外を歩こう

昔の人は裸足で外を歩いていた 人はもともと裸足で歩いていました。それ

高齢者ドライバー 対策
危険極まりない高齢者ドライバーにどう対処するか

高齢者ドライバーがアクセルとブレーキを踏み間違えて店舗に突っ込んだり、

→もっと見る

PAGE TOP ↑